コシイプレザービング

ホーム > コシイプレザービングの核技術

コシイプレザービングの核技術

守るが私たちのテーマです

加圧注入処理、それは理想的な木材保存法です。

加圧処理機

1:加圧注入処理とは防腐・防蟻剤を加圧注入タンクで木材の中に浸透させ、高い耐久性を持った木材を生み出します。

2:注入処理された薬剤は木材内部に定着し、環境中に揮散溶脱しません。

3:薬剤が木材内部までしっかり浸透しているので木材の劣化を促す腐朽菌やシロアリから木材を保護、非常に長期間効力が持続します。

4:薬剤が浸透した部分は殻構造となり、強度を確保します。

加圧注入技術の核

加圧注入処理された高耐久化木材は新たな用途を拓きます

圧注入処理木材(マイトレックACQ使用)の耐久性は「約100年以上」という試算が出ています。 加圧注入処理を施した木材を使用し、(独)森林総合研究所にて屋外試験を行ったところ、23年が経過した現在(2010年現在、試験は現在も継続中)も全く被害を受けていません。 (独)森林総合研究所の試験結果に加え、米国農商務省および各地の公的試験場における野外試験の結果より推測された数字が「100年」です。 確かなデータに裏打ちされた優れた耐久性で、木材は新たな領域へと用途を拓き続けます。

加圧注入処理木材とサービス・技術・デザインとを組み合わせ、
最終の使用目的から考えた製品開発でこれまでにない市場を創造します。

私たちは社会のニーズに耳を傾けます。製品が最終的に使用される現場の声の奥深くを掴み、加圧注入処理木材にどのようなサービスや技術・デザインを組み合わせればよりユーザーに貢献できるかを発想します。新たな市場を創造する力を持つ仕組みとして提供する姿勢です。

ODウッド 間伐材に加圧注入処理、構造計算が可能な土木資材で地産地消の実現
ODウッド 治山、治水土木事業の市場創造
オー・ディー ウッド
ODウッド 国産無垢材に加圧注入処理、防腐・防蟻技術を組み合わせ、初期耐震性を確保し続ける
ODウッド 住宅事業の市場創造
ハウスガード システム
CRサービス 点検・保守技術を基本に加圧注入処理された屋外木材製品や美観サービスを組み合わせ、楽しく暮らし続けられる場を
ODウッド 住環境の市場創造
  シー・アール サービス

↑ページの先頭へ